片頭痛 生理

片頭痛と女性の生理の関係

片頭痛は、比較的男性よりも女性の方が多いのが特徴なのですが、なぜ、女性の方が片頭痛になりやすいのでしょうか?
それは、片頭痛が女性の月経と密接に関係してきているからなのです。

片頭痛持ちの女性のほとんどは、生理前か生理中に片頭痛の症状がひどくなり、中には、毎回生理になるたびに片頭痛も併発している人もいます。生理中は、女性ホルモンの変動が生じるために、精神的にも身体的にも体調が崩れやすくなります。

生理による片頭痛は、「プロゲステロン」という黄体ホルモンと「エストロゲン」という卵胞ホルモンのバランスが崩れることによって、生じやすくなっているのだそうです。エストロゲンの量が減ると、セロトニンも減少するので精神的にイライラしやすくなったり、血管が拡張して片頭痛などをひき起こすようになるといわれています。

 

しかし、大半の場合は生理が終われば、片頭痛の症状も落ち着くようになりますが、毎回のように月経による片頭痛に悩まされているのであれば、市販の解熱鎮痛剤を安易に服用せずに、病院に行ってきちんと薬を処方してもらったほうがよいでしょう。

生理痛や更年期障害対策におススメ

 

女性ホルモンのバランスに良いと言われているイソフラボンをたっぷり含む豆乳飲料です。サプリではなく健康飲料となっています。
イソフラボンに女性が大好きなコラーゲンとシルクペプチドを配合してあります。肌力アップの他に生理痛で毎月辛い方、更年期障害症状のひどい方に一度お試しして欲しい飲料です。

 

 

豆乳ですが味は抜群です。飲んでみると分かりますが、後味に少し豆乳が残る程度ですので、本当に豆乳なのかと感じると思います。

しみ込む豆乳

片頭痛と女性の生理の関係関連ページ

片頭痛と肩こりの関係
片頭痛は肩こりと一緒に起こる人もいるようです。特に緊張性の偏頭痛は肩こりを伴っているようです。
睡眠不足だと片頭痛が起こりやすいのか?
睡眠不足だと片頭痛が起こりやすいのかははっきりしていないようですが、睡眠不足で不規則な生活だと起こりやす言われています。