片頭痛 遺伝

片頭痛は遺伝なの?

片頭痛は様々なタイプがあり一概にはいえないのですが、遺伝によるものも関係しているといわれています。

主に母方に片頭痛もちの人がいるという場合には子供に遺伝するといわれています。

この時に気を付けなければいけない点に遺伝によるものと食品によるものとの区別といったものがあります。
遺伝によるものだと、父親も片頭痛もちという可能性は低く、この場合は食卓に出ている食品が影響して片頭痛が発生している可能性が高いといわれています。この食品による場合として多いものに『チラミン』が含まれている食品「チーズ」「漬物」「発酵食品」といったものがあります。そのほかにも、ハムやベーコンなど硝酸塩を含む食品も片頭痛を発生させる可能性があるといわれていて、父親も含めて家族全員が片頭痛という場合にはこちらの方を疑ってみてください。
もちろん、遺伝による可能性も高いですが、もし食品によるものであれば、対策がたてやすくなりますから、上記の点を参考にしてみてください。ちなみに少ない例ですが家庭に喫煙者がいて、その副流煙で家族みんなが片頭痛という場合もあるそうですよ。

片頭痛は遺伝なの?関連ページ

片頭痛と頭痛の違いはなに?
片頭痛と頭痛の違いは、頭痛の期間や起こる原因により区別することが出来ます。痛みも少し違いがあるようです。